国立の桜。

国立の学園通りや、さくら通り。

言わずと知れた桜の名所。

抜けるような青空をバックに仰ぎみる桜のトンネルは、感動的です。

それだけに国立、国分寺地区のご利用者様にとっては、思い出深いものであります。

この桜。

あと何回、見られるかな。

そんなつぶやきが、心にしみる季節です。

まいにちまいにち。

一瞬、一瞬を大切に、今見えるこの景色を大切に、今を生きたいと願います。